スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転裁判2を裁く3

逆転裁判2を裁く3
ドラえもん



どーも性教育中の者です。

どーも俺です。



(ボランティア活動でタイでコンドームを配るドラえもんの写真だそう。)






逆転裁判2を裁く3

次回までのあらすじ。逆転裁判2をしました。一回目の尋問でゲームオーバーになりました。

これで内容の9割ぐらいは説明できたと思います。スカスカです。アイドルのブログよりスカスカエッセイです。





そして再挑戦!!あまりにもこのままでゲームと本体を父に返すのは気が引ける。負けっぱなしじゃイヤだ。そんなことを父から教わった覚えはない、ということで2度目の挑戦。

またもやブランクゆえの初歩的ミス・・・





セーブをしていなかった。



ということで全くの最初から。


また主人公の悪夢、そして婦警のハイテンション演説。またかーーーー!!!(みんなセーブはきちんとしようね!こまめにね!)と思いながら無情でピコピコ打つ。


そして再び最初の尋問まで辿り着いた。

この尋問で指摘すべきことは。(ネタバレになるが、ほんと大したものじゃないので。練習問題みたいな扱いだと思うので。)


被告人の名前は須々木(スズキ)。被害者が突き落とされたときに公園の砂に書いた文字が鈴木。



「須々木と鈴木」




読み方は同じスズキだけど字を間違えている!!


ということなのである。



そんなの・・


尋問タイムとかじゃなく、相手の証拠写真提出のターンの瞬間に分かったんですけど。


というかむしろ須々木って「ススキ」じゃなくて「スズキ」とも読むんだーと感心してたんですけど。






とにかくそこをバチっと指摘したら・・(というか最初から分かってるんだけど飲み込めつつあるゲーム上の行為で)

大体のストーリー。


主人公「異議あり!被告の名前を教えてください。」

検察「スズキじゃないのかね?」

主人公「漢字に直すと?」

検察「須々木・・鈴木・・・そ、そうか!!」

裁判官「な、ナニッ!」






・・・・・・もう私には、激しくつっこむ気力は残っておりませんでした。
(一番は婦警のハイテンションのお陰で。)



単に漢字の問題なので。ええ、漢字の問題なので。まさかそれだけでここまで騒がれるとは・・


だから、かなり前から、漢字がおかしいなー、でも常識で考えて、そんなことすぐ気付くから、それだけの間違いで起訴にするなんてありえねー、ありえねー、普通、即気付くだろーと思ってました。





これは明らかに検察、警察側の怠慢である。

(注・このブログ記事は警察制度に対する批判では決してありません。管理人は「お巡りさん、お疲れ様です。」以上の思想を警察に対して持っておりません。あくまでも裁判ゲームに対するレビューです。悪しからず。)

あと被害者につぶされたメガネが「犯罪者のもの=容疑者のもの」、と言っているけど本当は分からない感じになっているが、

両方のメガネの度数を調べれば簡単にケリが付く話である。
そんなこともしないまま裁判をしている矛盾を指摘したい。それを指摘する操作方法が知りたい。




しかも、この証人+事件担当の刑事・・・



須々木さん(婦警のうるさい被告。)の上司だそうです。
「これは陰謀です!」と被告人の婦警は裁判の最初に叫んだのだが、これは真犯人の陰謀と言うより・・


警察署や検察の陰謀じゃないのか?


と疑うぐらいの強引な起訴。イージーな間違いの元での起訴だった。


スズキの読み間違いで国家権力が誤りを認めているのである。時間がどうとか恋人だからどうとかメガネがどうとか以前に


被害者は恋人の名前を間違えているのである。


そんな訳はないから、新たな証拠として突きつけるのは強引以外のなにものでもない。


かなり恥ずかしい話であり、他の逮捕理由も疑われる理由であるのは否定しないが、逮捕まではいかないはずである。超がつく強引さでの逮捕である。恋人だから恋人を殺したみたいな風に持っていく事に関してはサスペンスドラマかなにかを利用したイメージ操作以外の何者でもない。とにかく強引である。ゴーイングアンダーグラウンドもびっくりなアンダーグラウンドな世界の影響がプンプンするのである。想像以上にうまく掛かったが、この際、国家警察=真犯人という視野でプレイしてやろうかと思った。もっと大規模な、そして長く辛い闘いになるだろうと思った。


この裁判に・・


「異議あり!」


以前に










「意義なし!」


なのである。

えっと、、無理やりうまそうにまとめたところで、ここらで自分のゲーム力を使い果たしました。限界でした。一問目を乗り越えるのが限界でした。





しかし今気付いたのだが・・・一番の矛盾は、
仮にも被告人は逮捕されているのに・・・








裁判中に婦警の制服を堂々と着ている事。


070407_2230~01.jpg




今季一番の衝撃を受けたファッションだった。

スポンサーサイト

テーマ : 逆転裁判 - ジャンル : ゲーム

COMMENTS

とりあえず、購入は見送ってよさそうですw
友達が持ってたら借ります。
そして07さんが言ってることを「これか!」なんて興奮しながらやってる姿まで予想することができました。
誰か買わないかな・・・・w

最後まで読んでくださってありがとうございます!!!!!!!!!!!

えっと記事内容に責任もてませんので、笑。

カミングアウトですが、ちょっとパワーが落ちたしツッコミ細かすぎかもしれないですね、やっぱ麻雀3記事のほうが面白いかも、あれは「絶対あの3人を笑わせないといけない!!!」という必死さで書いてましたかr、やはり追い込まれた人間は凄い、笑。自分で分かりました。


これからも楽しみに行きます!!!

はじめまして

ナオシーさんのとこから流れてきました。
しかも確かコメント欄から。変な流れ着き方です。

逆転裁判、ちょっと面白そうだなと思っていたのですが、迷い始めましたww
ネットでキャラクターが2chのアスキーアートの猫に変わったヤツはやったことあるんですけど、実物はまだ。というか、まだDS自体触ったことがないです。

そして赤い羽根つけすぎww

はじめまして!!

コメントありがとうございます!!

いえ結構普通の流れ方だと思います、笑。
まさかの紹介記事の機能を果たすとが・・・こっちも大学院に行くかどうか迷い始めますよ!!笑。

赤い羽根つけすぎです、つけすぎなのです。根はいい子なんでしょう。

そちらへも遊びに行きますね。

はじめまして。3ヶ月も前の記事にすみません!

逆転裁判は確かにツッコミどころだらけですが、
おかしさ全部ひっくるめて楽しむもんですからねw

片っ端から突っ込むのも1つの楽しみ方(ただしんどいだけかも)
かもしれませんが、ゲームの楽しみ方としては間違いなんでしょうねw

子別れ

落語のタイトルでありがとうございます。

「おかしさ全部ひっくるめて楽しむもんですからねw」ってほんとそうなんでしょうね、自分のツッコミ対象の選択が浅かったかもしれません。反省します。

私はゲームの楽しみ方で間違いってことはないとは思うんですけど(確かに正統ではないでしょう。ゲームとしても面白いとは感じてきたんですけどハマりはしませんでした。)、それ以前に、ネタの拾い方、ツッコミ方がどうも間違っているような気もします。恥ずかしい作品としておいておきます、

ご指摘、それと読んでくださってありがとうございました。
言い方が変ですが嬉しかったです。勉強になりました。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。